NEXT HARDCORE SW SERIES

次なるステージへ――。

もっと使いやすく、もっと釣れる、 釣るための「もっと」を追求した、 新生HARDCOREシリーズ。 2017年初夏より順次販売開始。

製品一覧を見る
HARDCORE® HEAVY SHOT

HARDCORE®HEAVY SHOT

2017年5月発売

ぶっちぎりの遠投性能。簡単操作のリップ付きヘビーシンペン

OPEN/CLOSE OPEN/CLOSE

ぶっちぎりの遠投性能。簡単操作のリップ付きシンペン。ぶっちぎりの遠投性能。
簡単操作のリップ付きシンペン。

通常のシンペンとはここが違う!

極小リップが水をしっかり掴むので、ハイスピードでも水面直下をリトリーブ可能。またラインが横風に取られる状況下や足場の高い位置からでも、浮き上がりを抑え狙い通りのコースを引いてくることができる。

バイトを誘発

前進しながらのローリングフォール。(シミーフォール)で、バイトを誘発。

圧倒的な遠投性能

逆風でも負けない圧倒的な遠投性能。

LINKS

カラーラインナップ 開発者コラム 詳しいスペック情報
CLOSE
HARDCORE® SOLID VIBE

HARDCORE®SOLID VIBE

2017年6月発売

ボトム攻略、高強度ヘビーバイブ

OPEN OPEN

ボトム攻略、高強度ヘビーバイブボトム攻略、
高強度ヘビーバイブ

根がかり回避

ヘッドダウンの遊泳姿勢で根掛かり回避。頭を下げた姿勢で泳ぐので、ボトムにある障害物も針掛かりする事無く綺麗にかわします。この障害物回避時はルアーが不規則なヒラを打つ為、魚のバイトが集中する時でもあります。

ボトムバンパー

ボディを守りつつ、着底を伝えるボトムバンパー Patent 装備。アゴ下にあるステンレス線材のボトムバンパーが着底をお知らせ。樹脂部分でのボトムコンタクトでは正確な着底が分かりにくく、ボトムタッチからの素早い巻き上げによるリアクションバイトが拾えません。

超絶タフ仕様

ソリッド構造+ワイヤースルーの超絶タフ仕様。
中空ボディのバイブレーションと違い、ワンピースソリッド構造で作られたタフボディ。ストラクチャーにぶつけても水漏れの心配ゼロ。また鉄板バイブの様なボディ曲がりや鉛の変形も無し。内部はワイヤースルー仕様で大型魚が掛かっても安心の強度設計です。
もちろん飛距離も強烈!中空ボディのバイブレーションでは届かないエリアも射程圏内に収めます。

LINKS

カラーラインナップ 開発者コラム 詳しいスペック情報
CLOSE
HARDCORE® HEAVY SHOT

HARDCORE®SOLID SPIN

2017年10月発売

壊れない、塗装が剥げない、耐久性抜群のブレードベイト

OPEN/CLOSE OPEN/CLOSE

壊れない、塗装が剥げない。<br>耐久性抜群のブレードベイト。壊れない、塗装が剥げない。
耐久性抜群のブレードベイト。

ソリッド構造タフボディ

オリジナルの高強度樹脂により、障害物に激突してもボディコアは無傷のまま。塗装も剥がれずにホログラムの輝きを維持できる。新たに背部と腹部にフィンを設けることでボディのふらつきを抑え、直進安定性を向上させている。

新ブレードフックシステム

多発するブレードバイトもしっかりとフッキングへつなげるために、ブレード周りの強度も見直してさらに強化。ハードコアスピンよりも耐久性の高いパーツを導入することで、獰猛なバイトが多発しても壊れにくい。

ボトムバンパー

ソリッドバイブ同様、アゴ下にボトムバンパーを装備。着底の瞬間を敏感に捉えることができるので、根掛かり防止に貢献するのはもちろん、素早い巻き上げからのリアクションバイトを誘発することもできる。

新構造フックアイ

腹部フックアイ周辺をカップ状に形成し、リアフックアイを横向きにすることでフックの可動域を制限して絡みにくさが向上。ひと回り大きなサイズのフックも使えるので、フッキング性能アップにもひと役買っている。

LINKS

カラーラインナップ 開発者コラム 詳しいスペック情報
CLOSE
第4弾以降の情報も近日公開予定です

Matrix

HARDCOREで、あらゆるフィールドのシーバスを攻略!

緑丸 FLOATING / 赤丸 SINKING 緑丸・赤丸にカーソルを合わせると、詳しい情報が表示されます。


20cm

40cm

60cm

80cm

100cm

120cm

140cm

160cm

180cm

200cm

220cm

240cm
10m
20m
30m
40m
50m
60m
70m
80m
90m

定番HARDCORE®製品も好評発売中