【トラトラフィッシング】第96回(2019/2/5)管理釣り場でマス釣り@服部緑地

今回は昨年11月にオープンした「服部緑地ウォーターランドフィッシングパーク」でマス(ニジマス、アマゴ、イワナ)釣りを楽しみます。当施設は冬場は使用しないプールを釣り場として活用しようということで運営されています。梅田から車で20分少々、電車でも北大阪急行(御堂筋線直通)緑地公園駅から徒歩20分、阪急電鉄(宝塚線) 曽根駅から徒歩20分というアクセスで、足場もよく、トイレ等の施設も充実しているため、お子様から大人まで気軽に楽しめます。レンタル道具も充実しているので、手ぶらで行っても楽しめますよ。もちろん、釣った魚を持ち帰ることも可能です(制限有)。管理釣り場なので、その場に必ず魚をどう釣り上げるかがポイント。確実に魚は潜んでいる状況ですが、簡単に釣れないのが管理釣り場の魅力。マス用のプラグやジグを使い分け、誘い方も色々試します。今回は冬休みロケということで、関本さんの次男も参戦!父としての威厳を見せれるのか?!笑。近場でお手軽に釣りを楽しみたいという方、服部緑地まで足を運んでみて下さい~

配信日
2019.4.1 14:13

関連商品

アーマード® F+ プロ トラウト

パワーリーダー™ FC

メディアページへもどる
ページ上部へ