釣果を左右するラインは性能が向上しさまざまな製品が販売されています。本カテゴリではラインの素材別の特徴や、結び方など基本情報をまとめ紹介します。

リールのセッティングの基本。ラインの正しい巻き方

リールのセッティングの基本。ラインの正しい巻き方

リールに新しいライン(糸)をセットするときに正しい巻き方をしておかないと、後々ライントラブルが起こるなど面倒なことになりがちです。どうすればしっかりとセッティン...

続きを読む

楽しい釣行を妨げる釣り糸(ライン)トラブルとその防止策

楽しい釣行を妨げる釣り糸(ライン)トラブルとその防止策

せっかく楽しく釣りをしているのに、煩わしいライントラブルが起こってしまっては一気にテンションが下がってしまうでしょう。ライントラブルにはどのようなものがあるのか...

続きを読む

初心者必見!釣り糸(ライン)の強度と規格

初心者必見!釣り糸(ライン)の強度と規格

釣り糸(ライン)の製品パッケージには、10lb、20lbといった表記があります。これは釣り糸の「強力」という指標の数値を表したものです(一般的には「強度」とも呼...

続きを読む

ショックリーダーの結び方と長さの目安

ショックリーダーの結び方と長さの目安

ショックリーダーとは、キャスティングやフッキング時の急激なショックをやわらげ、あるいは根ズレや歯ズレによるラインブレイクを防ぐためにメインラインの先に結束するラ...

続きを読む

初めて使用する人が知りたいPEラインの選び方

初めて使用する人が知りたいPEラインの選び方

PEラインを試してみたいけれど、どうやって製品を選べば良いのか分からない……という人もいるのではないでしょうか。初めてPEラインを使うという人向けに、PEライン...

続きを読む

PEラインにおけるショックリーダーの選び方!太さの関係を知ろう!

PEラインにおけるショックリーダーの選び方!太さの関係を知ろう!

PEラインを道糸(メインライン)に使ったルアーフィッシングなどの仕掛けでは、道糸とルアーの間に「ショックリーダー(リーダー)」を用いるのが一般的です。ショックリ...

続きを読む

PEラインの劣化を防ごう!長持ちさせる3つのポイント

PEラインの劣化を防ごう!長持ちさせる3つのポイント

ソルトルアーや投げ釣りでよく使用されるPEラインには耐摩耗性が低いという弱点があります。劣化が進むとますます傷つきやすくなり、ラインブレイクの原因となってしまい...

続きを読む

用途に合わせた改良が進む!PEラインのメリットとデメリット

用途に合わせた改良が進む!PEラインのメリットとデメリット

ラインには主にナイロンライン、フロロカーボンライン、PEラインの3種類があります。それぞれの特徴を把握することで、自身に合ったラインを選ぶことができます。そこで...

続きを読む

タフな釣り場で重宝!フロロカーボンラインのメリットとデメリット

タフな釣り場で重宝!フロロカーボンラインのメリットとデメリット

ラインには主にナイロンライン、フロロカーボンライン、PEラインの3種類があります。それぞれにさまざまな特徴があり使い勝手も異なるので、状況にあったラインを選ぶこ...

続きを読む

初心者はまずここから!ナイロンラインのメリットとデメリット

初心者はまずここから!ナイロンラインのメリットとデメリット

釣りのアイテムの中でも特に悩むのがライン(釣り糸)。ラインには主にナイロンライン、フロロカーボンライン、PEラインの3種類がありますが、それぞれどのような特徴が...

続きを読む